東二見人工島釣りガイド
 

ホワイト・イン周辺のいろんな情報を集めています。必見!!
ホワイト・イン周辺のいろんな情報を
集めています。
必見!!





釣り場の状態
 北側の水道向きは、安全な護岸でファミリー向き。外向きはすべてテトラの入った護岸で潮流が速いので中級者向き。広大な釣り場で、季節を通じて多くの釣り人で賑わっている。釣れる魚種は多彩で、さまざまな釣りが可能。夏から秋にかけては小アジのサビキ釣りが楽しい。投げ釣りではカレイが主で、釣期は早く、水道向きでは9月頃から釣れ始める。ポイントは大橋西側の護岸がよく、50M以内の近投で中型が数釣れる。11月以降は外向きで良型が釣れ始める。ポイントは反流点がある中央部のアサヒビール前と、東西の角が良い。また秋には、スズキ、ハマチのルアー釣りがおもしろい。冬は穴釣りでカサゴ、近投でポン級のアイナメが楽しめる。

足場の状態
 水道向きは安全な護岸だが、外向きはすべて整然と並べられたテトラからの釣りになるので足元には注意。

根ががり
 全体敵に砂底で根がかりは少ない。

注意事項
 全島で船舶の往来が激しいので注意。ゴミ箱が数カ所設置されているが、持ち帰るようにして欲しい。

釣具店
 人口島入口に2件有り


MAPに戻る